担当者 moriyama  登録日時 2021-7-16 6:12 (471 ヒット)

購買ネットワーク会若手分科会

自分を変えたい人たちへ。新たな刺激が欲しい人たちへ。
組織を破り、自己ブランドとしてのバイヤー業を確立したい人たちへ。

購買ネットワーク会とは、業種を超えた先進的バイヤーや購買・調達関連に携わる方々の自主的な、そして奇跡的な交流会です。

2020年に大好評となった購買ネットワーク会 オンライン講演会から派生し、
距離を超えた学びと繋がりの場を作ろうと『若手分科会』を設立いたしました。

若手分科会では、若手から中堅バイヤーを中心幹事として運営し、
また、ターゲットを幹事と同じ若手から中堅バイヤーに見据えています。


若手分科会の位置づけ

購買の基礎から時流のホットトピック等、様々なテーマを取り扱いながら
その取り扱ったテーマについて自由闊達な意見交換を重視した会を目指しています。

申込は、本ページ最下部の「予約申込」からお願いいたします。



開催概要
「越境する力 〜バイヤーよ自由たれ〜」

納期遅れや値上げで社内では突き上げを食らい、SDGsだのROIだの
資料作りに追われ、日々にまみれて過ごしながら将来に不安な方へ。

購買の仕事は生産に制約される。生産は顧客に制約される。というわけで、購買の仕事とは本来的に制約的な仕事です。

営業は「辞退する」つまり売らないという選択もできますが、
購買の仕事は「買わねばならない」わけで、
その中でサプライヤを選定し、価格を含めた契約条件を決めます。

ですから、VA、競合化、スペック見直しetcあらゆる有利購買に向けた試みは「いかに自由度を上げていくか」なんです。
でも若手のバイヤーの方々は、社内の立場が低かったり、目の前の仕事に忙殺されたり、理不尽な上司にこき使われたりと、
「自由って言っても、どうやったらいいんだよ」と思うでしょう。

よくわかります。なぜなら私もそうだったから。

大阪のシステム館、壁はヒビが入り、来客ブースはボロボロのパイプ机。
担当した半導体部品の膨大な品目数。
その8割は納期問題。
高飛車なサプライヤにやられ放題で絶望的な戦いの日々。

毎朝、安治川口から住友化学の工場の壁に沿って歩く。
当時は歩きタバコの人が多くて、煙たかった。
ふと見上げると、伊丹空港から飛び立つ白い飛行機の機体が見えて、「この現状を何とか根本的に変えないといけない」と強く思ったものです。

工場の片隅バイヤーが米・中・欧での調達責任者を経験していく過程で得たヒントがここに。

是非、ご参加下さい。



日時  :2021年8月2日(月)21:00〜22:00
定員  :50名
参加料 :無料
接続媒体:Zoom
参加方法:下記リンクより参加登録された方に会議接続方法とパスワードをお送りします
     (PCおよびスマートフォンからアクセスいただきます。
      またご参加者様は基本的に音声をミュートにしていただきます。)


開催回数:毎月はじめの月曜日に、テーマを変えて実行していきます。



キャンセルポリシー:
開催日前日までは、確認メールに明記されたHPよりキャンセルのお手続きをして頂き、キャンセル待ちの方に席をお譲りください。
ご連絡のないキャンセルが重なった場合、次回以降のご参加をご遠慮頂く場合があります。


※ご注意願います※
購買ネットワーク会では混乱を避けるため、「ご出席お申し込み受付メール」を受け取った方のみの参加とさせていただきます。
(迷惑メールフォルダに仕分けられてしまう場合があるようです)
参加ご希望の方は必ず事前に参加申込をお願いいたします。

携帯電話からの参加登録は、携帯電話キャリア側のサーバーが拒否する場合がありますので、PCからの登録が安全です。
「確認ページ」ボタンを押すと、入力いただいた内容での確認ページが表示されます。
そこで「予約を申込む」ボタンで確定してください。
確定操作が行われないと申込みは完了致しません。

開始時間 21時00分
定員数 50人 (予約数 50人)
予約締切時間 2021-8-2 19:00
受付を終了しました